スポンサーリンク

エアドッグx3sの口コミを調査!悪い口コミはサイズが小さすぎた?

エアドッグ 暮らしと生活
スポンサーリンク

ウイルスやインフルエンザ等が気になるこれからの時期に、室内の空気の質にこだわって空気清浄機の購入を検討している方も多いと思います。

今回は空気清浄機の中でも特に最近話題の「Airdog X3s エアドッグX3s)」について、実際に使用している人の口コミについて調査しました。

スポンサーリンク

エアドッグX3sとは

シリコンバレーで開発された世界最強レベルの高性能空気清浄機と言われているエアドッグ

現在エアドッグは3種類が販売されていて、医療従事者が選ぶ空気清浄機No.1にも選ばれています

空気清浄機と聞くと、どれもそこまで大差がないのでは?と思いがちですが、多くの人に選ばれている空気清浄機となると何か特別な機能があるはず。

ということで、エアドッグの中でも一般家庭で使いやすいコンパクトサイズのX3s(コンパクトモデル)について、その特徴や魅力について調べてみました。

エアドッグX3sの特徴や魅力は?

エアドッグX3sは、これまで販売されていたX5s(フラッグシップパフォーマンスモデル)よりも、寝室や子供部屋等のより小さい部屋に設置するために販売された新モデルで、販売されている3種類の中では最もコンパクトでありながらしっかりとした集塵能力を発揮します。

空気清浄の効果としては31畳(48.6㎡)のスペースの空気を30分程度で集塵するとされています

エアドッグX3sの特徴としては、次のような点を挙げることが出来ます。

フィルター

エアドッグに装着されたフィルターは、米国で特許取得されたTPAフィルターが搭載されています

このフィルターの特徴としては、国内外の空気清浄機に使用されているフィルターのほとんどが0.1~0.3㎛であるのに対し、エアドッグで使用されているフィルターはウイルスの6分の1の大きさである0.0146㎛という微細粒子まで除去する効果があるとされ、高機能のフィルターにより空気清浄の機能も高めています。

さらに、空気だけでなく臭いに対しても無臭効果を発揮すると言われています。

なお、このフィルターは交換する必要がないため、定期的な水洗いで洗浄するだけで半永久的に使用することが出来るので、値段が高くなりがちなフィルター交換によるランニングコストがかからないという点においても優れた商品であると言えると思います。

静音設計

わずか22㏈という静音設計なので、寝室に置いても睡眠の邪魔をすることがありません。

ちなみに、木の葉が揺れ擦れ違う音が20㏈と言われているので、音に敏感な方や眠りが浅い方にもおすすめの空気清浄機と言えると思います。

センサー

光&人体センサー搭載で、人がいない場所に設置した場合は自動的にモニター表示とライトがオフになります

また、人が近付くとライトが点灯し、部屋が明るくなるとモニターも再表示されます。ちにみにライトは床に照射されるため、間接照明の効果もあります。

なお、メーカー(トゥーコネクト)調べによると、細菌・PM2.5・ホルムアルデヒド・揮発性有機化合物は99.9%、インフルエンザいウイルスは99.8%と、それぞれ高い除去率があるとされているので、お子さんがいる家庭やアレルギー体質の方には、とても期待出来る空気清浄機と言えるでしょう。

エアドッグX3sの口コミや評判は?

レビュー

ここまでエアドッグX3sの特徴や魅力をお伝えしてきましたが、かなり高額な空気清浄機であるため(通常販売価格97,900円(税込))、実際に使用している方の口コミはやはり気になりますよね。

ということで、実際の口コミや評判も調べてみました。

悪い口コミ・デメリット

フィルター交換の手間もないく消臭効果の為だったが、効果は感じられない。
到着後一ヶ月使用(オートモード連続使用)でモニターの数値が一部消えた。交換手続きの電話対応は平日だけなので、都合上断念。だが、機能は果たしてくれている。
X5sとX3sで、どちらを買うか迷い悩みX3sを購入。でも小さ過ぎ後悔。X5sとX3sの性能機能的には違いは無さそう。コンパクトモデルにはリモコンが付いてない。
空気清浄機だけしか無いのに、この価格は高過ぎる。フィルターを買わない事を考慮して料金に加算したとしても、それでも割高。
使い始めて1週間未満で、空気清浄機を24時間付けっぱなし異様な匂いがする。体には害が無いのか、カスタマーサービスセンターに電話をしてみた。返答は体には害が無いとはっきり断言され、初期に起こる事なので使用し続ければ匂いも徐々に取れていくとの事。1日の電気代も他の空気清浄機に比べると決して安くは無い、高い方だと感じる。
リモコンがないのは仕方がないけど、説明書のQRとんでも作動しない。
残念だったところは、左右と後方から空気を吸い込むので各50センチスペースをとるのが理想だそうだが狭いので無理だが、問題なく使用できています。
説明書が入っていませんでした。適当にセッティング。お客様センターは土曜はお休み。まったくひどい話です。

悪い口コミや評判等で多かったのが、「効果が感じられない」、「カスタマーセンターの対応がよくなかった」といった内容のものでした

全ての人が満足いく商品と言うのはないと言えると思いますが、空気清浄機に関しては長期的に使ってみた結果、効果を実感するものだと思います。

悪い口コミは、カスタマーセンターの対応に不満を持たれた方が多く見られます。

商品に不満を持たれているような口コミは少ないと感じましたが、カスタマーセンターの対応に不安がある方や説明書がしっかりとしている方がいいという方は購入を再検討した方がいいかも知れません。

良い口コミ・メリット

リモコンが無い商品だが、スマートフォンアプリで操作可能。アプリで室内の環境が数値化して確認できるので、効果を実感でき、軽いので持ち運びが可能です。

買ってよかった。デザイン、重量感、色合いとも良く、コンパクトにできていると思う。難点は、取り扱い説明書が丁寧ではない。スイッチン、オフの状態がよくわかりません。
今までSHARPの空気清浄器を数年使っていましたが、掃除の手間やフィルター交換などのコストが掛かっていたので、エアドッグを購入。本体は今まで使用していた空気清浄器よりコンパクトでなにより軽いしモータ音も気にならないです。
2台目購入です。前回はリビング用に、1ヶ月以上経ちましたが外から帰ってきた時や窓を開けた時に家の中の匂いや空気感が違うと感じます。
操作は簡単でお手入れ方法も分かり易くコンパクトで軽量です。AQIの数値表示やセンサーも全て正常に作動しており、室内がクリーンに保持された状態で安心感があります。
コンパクトで良いです。
夜間換気しにくい寝室・子供部屋での使用は、マイナスイオンの影響で喉の痛みやイガイガが出る可能性があると思います。

結論から言うと、実際にエアドッグX3sを使用されている方は比較的商品に対して満足されている口コミが多いという印象です。

もちろん、商品に対して高評価の口コミをされている方の中にも100%満足している方達ばかりではありませんが、実際に購入して効果を空気清浄機としての高い効果を感じている方は多いと思いましたので、やはりとても優れた商品であると言えるのではないでしょうか

エアドッグX3sとX5sの違いはなに?

エアドッグには既存のモデルとして販売されていたのがX5sで、2021年4月26日に販売された新商品がX3sです。エアドッグx3sがx5sと比較してコンパクトサイズとご紹介しましたが、サイズの他に二つの商品の違いも気になるので、次の表にまとめてみました

エアドッグX3sとX5sの比較表

 エアドッグX3sエアドッグX5s
重量(本体)7kg10.7kg
サイズ(cm)(幅)26×(奥)26×(高さ)52(幅)30.6×(奥)31.6×(高さ)65
ウイルス除去率99.8%以上99.8%以上
適応スペース31畳(48.6㎡)42畳(65㎡)
運転音22.3~46㏈22.3~51㏈
定格電力27W55W
通常価格(税込)97,900円140,800円

上記を比較してみると、機能自体は大きな違いはないようですので、設置を考えている場所によって選ばれるのが一番だと思います

例えば、広めのオフィスやクリニック等の場合はX5sを、小規模オフィスや寝室、リビング等にはX3sを選択するといった具合に、どのサイズが最適なのか考えながら購入しましょう。

まとめ

昨今のコロナ禍にありウイルスや除菌に消費者の関心は集り、空気清浄機の売り上げはどこも右肩上がり

特にエアドッグのような高価格帯の空気清浄機であっても売れ行きは好調で、楽天やAmazonでも納期にしばらく時間がかかるほど。

エアドッグX3sは非常に高価であるため購入すべきか悩んでしまう商品ではありますが、コストがかかるフィルター交換の必要性ないため、空気清浄機の中でもコストパフォーマンスはよい商品であると言えると思います。

医療従事者にも選ばれる高性能の空気清浄機で、少しでも日頃の不安な日々から解放されて一日も早く落ち着いた日々が過ごすことが出来るよう、ご自身やご家族の健康維持に努めたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました